色んなフリールドで思い切り楽しもう 自然とスポーツに戯れながら日々の出来事を

RSS FEED

シマノジャパンカップ 白川

2012年7月1日

まず、身の振りをかんがえなければ......

7月1日 シマノジャパンカップ 白川

全くはじめての河川で、下見もせずぶっつけ本番で、参戦してきましたが

甘過ぎました

あまりにショックで写真も撮るのも忘れてしまいました。

総勢200名を超えての参加で、エリアは上下各々2kmでした。

kimabellは、子熊さんとエルモさんとでとりあえず上流に向かい

どこへ入川しようか迷いながら、結局最上流へ

到着した時には、スタートの合図が鳴り、

早速、おとり1号を.....

早速、根かり.....

.....

粘って見ましたが、全然外れないので、回収しに

....

あれぇ、おとり見えません

糸を辿るとでかい石の間に入り込んでしまい、出てきません

10分ぐらい頑張ってみましたが、もうアウト

結局マイナス1からのスタートです。

おとり2号で同じ場所で粘ったのですが掛からず、場所移動

なんとか1尾掛けて、これでパターンが変わるぞと祈りながら

送り出すと、即また根がかり

しかも腰ぐらいある急瀬

術後の膝がもつか、イチカバチカで身につけている物を全て外して

なんとか川をきり、回収

.....

.....

でももうヨレヨレ

それでも粘りましたが、タイムアウト

結果込み2尾

......

......

なにやってんだか

 

言い訳ですが、

やはり全くはじめての河川は、1回は下見しておくべきでした。

どこへ入川しようか最初から落ち着かず、釣り自体も落ち着いて出来なく

なってしまいます。

もう大反省です。

 

皆さん2日間、本当にお世話になりました。

お疲れさまでした。

また近いうちにお会い出来る事を楽しみにしています。


category: 釣りに行こう comment:(6)

“シマノジャパンカップ 白川” への6件のフィードバック

  1. 牛之助 より:

    的確な状況判断と優れた直感を身に付けたいと・・・

    • kimabell より:

      確かに!!
      優柔な自分は是非身につけたい、永々のテーマかも

      結果はともかく楽しかったですね
      今週は神通ですか

  2. エルモ より:

    kimabellさんお疲れ様でした。
    白川厳しかったですね。
    自分も大会の雰囲気にのまれっぱなしでボロボロな2日間でした。
    またいろいろと教えてくださいね。

    • kimabell より:

      お疲れ様でした。
      最後挨拶できず、ごめんなさい。
      あれだけの釣りが出来ていれば、あとは経験値を積むだけですよ
      人の事いえませんが、、(滝汗

  3. TDF より:

    あらら・・・。
    bellさんでもそんな事があるんですね。
    白川はとても良い鮎が釣れる川なので、
    嫌いにならないで下さいね。
    次はマスターズ!
    しっかり下見をしていざブロックへ!
    一緒に行きましょう!

    • kimabell より:

      友釣りは、天と地とよくいいますが、、、
      今回は、大地獄を味わいましたよ!!
      せめて、家族分の鮎ぐらいは釣って帰りたかったよぉ〜

      マスターズ頑張りましょうね、
      会える事を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*