色んなフリールドで思い切り楽しもう 自然とスポーツに戯れながら日々の出来事を

RSS FEED

2013 神流川(南甘)鮎解禁

2013年6月2日

牛之助さん、グレイヘアさん、古天狗さんと神流川南甘鮎解禁へ

途中、塩ノ沢トンネル付近で牛之助さん達と待ち合わせ、

グレイヘアさん、古天狗さんとは、今回初対面

初めまして今後とも宜しくお願いいたします。

 

kimabellはまだこの河川は今回で2回目

右も左も分かりませんので

皆さんに全ておまかせ致しまして

早速、天野おとり店さんへ、

情報をお聴きして、

薄明るくなるのを待って入河

御三方は下流へ、kimabellは、上流へ、上流へ、上流へ、混んでるやwで

急いでそこから、ひと瀬程度下流へ

早速竿を・・・・・6:30分には12尾、しかも型が良く

いきなり20cmほどの鮎が・・・ラインは去年のラインだし

親子でこれは、まずいかなと思いながらも、そのまま(複合だから大丈夫か)

 

しかし、良い事は続かずその後ずっと沈黙、ただひたすらアオコとの格闘

しかたなく、下流に移動するとグレイヘアさんが入れがかりモード

しかもこんなところでという超チャラチャラでw、うらやま

 

その後午前中は、拾い釣りでなんとか頑張って

kimabellは26尾、

お三方は皆30尾以上で、グレイヘアさんは40超え、

流石よく釣られます。

 

午後は、厳しいかなと思いながら、グレイヘアさんを見習い、浅瀬へ

ポツポツ掛りましたが、

ふと見ると、午前中のグレイヘアさんポイントが空いているじゃないですか

誰もやらないの

入っちゃうよ、いいよねぇ

・・・・

・・

プチ入れがかり

午後は16時近くまで竿を出し、23尾

計49尾

 

今回は型もよく(平均16〜17cm、どきどき20cm)、

数も出て、大満足、楽しい釣りが出来ました。

天野さん、牛之助さん、グレイヘアさん、古天狗さん

ありがとうございました。


category: 釣りに行こう comment:(4)

“2013 神流川(南甘)鮎解禁” への4件のフィードバック

  1. 牛之助 より:

    お疲れ様でした。
    今年は放流から水位が落ち着いていたためか、良い解禁日になりましたね。
    今年は年券買っても良かったかなと思うくらい通いたくなります。
    次回の上野は・・・水が少なすぎて前夜から乗り込まないと竿を出せる場所を確保できるか心配~

    • kimabell より:

      牛之助さん
      お疲れ様でした。
      いい鮎ですえね。

      上野の解禁、やっぱりそう思われました。
      超渇水ですよね・・・・厳しいかなぁ
      ところで、今日も子牛さんと行っているかと思いましたが、、
      もし行っていたら、超を超えてのタフさですW

  2. グレイヘア より:

    解禁日に良い思いをしたのは何年ぶりかな?
    上野の解禁には行けませんが、楽しんでください。

    • kimabell より:

      グレイヘアさん
      お疲れ様でした。
      初めてご一緒させて頂きましたが
      勉強になりました。
      やっぱり釣りは最高ですね、これが健康の秘訣ですね。

グレイヘア にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*