色んなフリールドで思い切り楽しもう 自然とスポーツに戯れながら日々の出来事を

RSS FEED

神流川鮎解禁(南甘)

2016年6月5日

神流川の解禁といえば、

毎度テニス部の総会と重なるのですが

今年もめでたく

ということで

早上がりではありますが

Ogiさんと92鵜さんと

南甘に逝ってきました。

kimabellはイマイチ土地勘がなく

場所はOgiさんにお任せしまして

5時開始!!

IMG_4619

渇水、青藻で

ポイントが限られる中

こんなぁ様な

IMG_4617

 隙間を

13時まで

藻と

バーベーキューの

美味しそうな匂いと

戦いながら

飲まず食わずで攻めまして

 

IMG_4614

17尾w

平均13、4cm、

大きくて15、6cm

ちなみに92鵜さんも

同じく早上がりでしたが

IMG_4610

30尾

どこでそんなチャラチャラで釣る

テクを

 

てなわけで

幹事のkimabellは17:30の

テニス部総会には

遅れるわけにはいかないので

猛ダッシュ

 

一雨降って藻が流れれば、

バッチシでしょう

とにかくどこもそうですが

一雨欲しいですね。


category: 釣りに行こう comment:(6)

“神流川鮎解禁(南甘)” への6件のフィードバック

  1. 牛之助 より:

    どこの河川も生育がよろしくないようですね。
    適度な雨に期待しましょう!

    • kimabell より:

      牛之助さん
      そうですね、ぬくぬく育った鮎は
      ヒレが育たないから余計
      鮎も弱く、当たりもない状況ですね。

  2. グレイヘア より:

    今年もチャラで釣れたようですが、先客がいては入れませんでした。

    • kimabell より:

      グレイヘアさん
      すいません、コメントしたつもりなのですが・・・
      チャラチャラが大人気の様ですね
      ここはグレイヘアのチャラチャラの瀬と名付けて
      誰も近づけない様にしてください(笑

  3. 92鵜 より:

    深場狙いでは1匹釣るのに

    絡んだ藻を外すためにオトリを引き戻すのが5回以上…

    チャラを釣った方が若干ですが効率が良かったようですね。

    • kimabell より:

      92鵜さん
      お疲れ様でした。
      おぉそんなこと眼中にありませんでしたが
      なるほど
      さすが生活がかかると考え方が違いますね(笑

グレイヘア にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*