色んなフリールドで思い切り楽しもう 自然とスポーツに戯れながら日々の出来事を

RSS FEED

鮎 富山の小河川に

2012年6月24日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんとうは、、、上小の鮎解禁に

年券も購入したし、千曲川または依田川に行く予定でしたが!!

台風の影響で本線千曲は完全にNG

依田川は、竿を出せて出せない事はないが、水量が多く気持ちよく釣りが

出来ないだろうと判断し、今週は行かないよと言っていた、牛之助さんを誘い

近場で大水の影響がなさそうな富山の河川に行ってきました。(6月23土曜日)

前日釣具屋さんの菊ちゃんに富山河川の情報を得て、

初めての河川にチャレンジしてみました。

道中の途中Nankanさん、狂的Kojiさん達に行き会い、ご挨拶

これからも宜しくお願い致します。

 

さて、初めての河川ですから、とりあえず地元の釣り具屋さんで年券2500円(安

を購入し放流場所を聞いて、いざ川へ、、、、、

ここで掛かんなければおかしいいだろという場所で、竿を出したつもりでしたが

何と、かけるどころかロストしてしまい、おとり屋さんは近くにないので

残る1尾で超プレッシャー

ここで粘ったらおしまいと考え、牛之助さんに即移動しませんか

次は放流しているだろう最上流へ、、、

 

やっと6尾

でもあまりにも川が狭すぎて、、牛之助さんと相談

とそんな時に、92ちゃんから電話が入り、そこ放流してないってよ

どひゃ

じゃここに見える鮎は上ってきた数すくない鮎のサラブレッドなんですね

とっとと下流に戻り、なんとか午後盛返し、結果37尾でした

 

素直に喜んでいいのかは微妙っす

牛之助さんも、午後からは得意のチャラ瀬で掛けていました

遅くまでありがとうございました。

 


category: 釣りに行こう comment:(6)

“鮎 富山の小河川に” への6件のフィードバック

  1. 牛之助 より:

    お疲れ様でした。
    しかし、よく鮎のいるポイントを嗅ぎ分けますね?午後の部で自分は下流の橋手前で諦めてしまいました。
    痛い足を引きずって橋の下流まで探った甲斐がありましたね(笑)

    • kimabell より:

      お疲れ様でした。
      マイナスのショックが、、そこまで駆り立てたかも
      足は、自分風リハビリのつもりで、、

  2. 92鵜 より:

    特殊な釣りで…

    釣れたのか釣れなかったのか今でも判らない釣行でしたが…

    お互いにとにかく歩きましたね…

    マイナス釣果からの

    午後の盛り返しはサスガです!

    • kimabell より:

      コメントありがとうございます。
      いゃ、、あの電話がなければどうなっていたことやら
      本当に助かりました。

      それにしてもあの状況下で、45ドッキュンは流石としか言いようが無いです
      脱帽です。

  3. より:

    富山鮎釣りご苦労様でした。
    詳しい話をまた、教えて下さい。明日から 依田川に入ります。

    • kimabell より:

      コメントありがとうございます。
      いろいろと情報ありがとうございました。
      また是非お願いしますね(^^;
      依田川も今日あたりは水も落ち着いてきてよかったんじゃないですか。

コメントを残す

*